【新馬/京都5R】4番人気 エピファネイア産駒のクラヴェルが差し切り!

 2日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で4番人気、藤岡康太騎乗、クラヴェル(牝2・栗東・安田翔伍)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にクレデンザ(牝2・栗東・中内田充正)、3着にタンジェリンムーン(牝2・栗東・松永昌博)が入った。勝ちタイムは1:35.2(良)。

 1番人気で岩田康誠騎乗、ミスビアンカ(牝2・栗東・高橋義忠)は6着、2番人気で池添謙一騎乗、タマモカガヤキ(牝2・栗東・池添兼雄)は4着敗退。

【新馬/東京6R】アメリカンベイビーが5馬身差圧勝のデビュー勝ち!

【新馬/京都5R】4番人気 エピファネイア産駒のクラヴェルが差し切り!
【新馬/京都5R】4番人気 エピファネイア産駒のクラヴェルが差し切り!

母はディアデラマドレ

 母にディアデラマドレを持つ血統馬のグラベルが嬉しいデビュー勝ちをかざった。スタートから後方でじっくりと脚を溜めるかたちに。隊列の中で徐々にポジションを上げていき直線へ向くと、外からじわじわと伸びてキッチリと差し切った。

クラヴェル 1戦1勝
(牝2・栗東・安田翔伍)
父:エピファネイア
母:ディアデラマドレ
母父:キングカメハメハ
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム