【みやこS】アナザートゥルース 1800m戦で全6勝

みやこステークス
アナザートゥルース

 ここ3戦、いずれも重賞を使って3、1、4着と安定した走りを続けているアナザートゥルース (セン5、高木)。全6勝を挙げる1800メートル戦で2度目の重賞制覇を狙う。

【アルゼンチン共和国杯】トラストケンシン 53キロ軽量で上位を狙う

【みやこS】アナザートゥルース 1800m戦で全6勝
【みやこS】アナザートゥルース 1800m戦で全6勝

高木師「片ブリンカーを着けてからは安定」

 高木調教師は「前走(平安S4着)は内にモタれる面を見せながらも、最後は脚を使ってくれました。以前は気を抜く面もありましたが、片ブリンカーを着けてからは安定しています。前走は骨っぽいメンバーでしたし、同じくらい走れればチャンスはあると思ってます」と手応えを語った。