【天皇賞・秋】国枝師「やっぱりびっくり」アーモンドアイがG1 6勝目

 10月27日、東京競馬場で行われた第160回天皇賞・秋は、圧倒的人気に支持されたアーモンドアイが最内を強襲して圧巻の勝利。G1馬が10頭出走する豪華メンバーとなったが、他馬を圧倒する走りで秋初戦を制した。管理する国枝栄調教師のコメントは以下のとおり。

【天皇賞・秋】ルメール「令和初の天皇賞を勝つことが出来て嬉しい」アーモンドアイが圧勝!

【天皇賞・秋】国枝師「やっぱりびっくり」アーモンドアイがG1 6勝目
【天皇賞・秋】国枝師「やっぱりびっくり」アーモンドアイがG1 6勝目

国枝師「メンタルが凄い」

【天皇賞・秋】国枝師「やっぱりびっくり」アーモンドアイがG1 6勝目

1着 アーモンドアイ
国枝栄調教師
●率直なお気持ちは?
すごいですね。私は驚いていますね。

●レースの前にパドックなどで馬を見てどんな印象でしたか?
全てにおいて落ち着いていて、厩舎で見て、装鞍所でもパドックでも随分落ち着いているなっていうのは感じましたね。余計なことを全くしないというか、メンタルが凄いという感じですよね。

●今日は後位の内目からのレースになりましたが道中どんな思いで見ていましたか?
スタートがポンと出てくれたので本当に一安心で、内で3列目くらいだったので後は締められないようにとは思っていましたね。

●直線上手く内から出てきてからの伸びはいかがでしたか?
やっぱりビックリですよね。メンバーがメンバーなので、しのぎを削ってという感じを思っていたんですけど、一気に抜けましたね。

●ゴールをした時はどんな思いが過りましたか?
なんか…おっかないというか…ねぇ。すごいなと。本当にビックリですね。

●アーモンドアイは国枝調教師にとってどんな馬ですか?
G1取る馬とか色々やらせてもらいましたけど、常に今回も我々が思っているその上をいってくれる。まだ上があるような、そんな感じはしますよね。

●今後へ向けてのビジョンは?
レースの前から今の中で走るとしたら、JCか香港かという感じだと思います。その辺についてはオーナーサイドともよく馬の具合をみて決まると思います。

●ファンの皆様に
皆さんのおかげで、この大一番の秋天皇賞を勝ててありがとうございます。これだけの馬なのでしっかり管理してまた次良い競馬が出来ればと思っています。どうもありがとうございました。