【東京8R】天皇賞と同距離はアトミックフォースが勝利

 27日、東京競馬場で行われた8R・精進湖特別(3歳上2勝クラス・1000万下・ハンデ・芝2000m)で4番人気、田辺裕信騎乗、アトミックフォース(牡3・美浦・武藤善則)が快勝した。ハナ差の2着にアストラサンタン(牝4・美浦・戸田博文)、3着に1番人気のピースワンパラディ(牡3・美浦・大竹正博)が入った。勝ちタイムは2:02.0(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、ヴァンランディ(牡3・美浦・藤沢和雄)は、5着敗退。

【新馬/東京5R】トウケイタンホイザがデビューV!良血馬が集まった1戦を制する

【東京8R】天皇賞と同距離はアトミックフォースが勝利
【東京8R】天皇賞と同距離はアトミックフォースが勝利

勝ちタイムは2分2秒0

 天皇賞と同距離で行われた精進湖特別は、4番人気のアトミックフォースが逃げ切りで勝利。前半を64.4とスローで流れ直線へ向くと同馬が粘りに粘って、ゴール前4頭横並びの一線を制して見事に押し切った。馬場状態は内外ともに良好。

アトミックフォース 11戦3勝
(牡3・美浦・武藤善則)
父:ワークフォース
母:タックスシェルター
母父:フジキセキ
馬主:吉田千津
生産者:社台ファーム