【コックスプレート】リスグラシューが快挙!海外G1初制覇

 26日、オーストラリアのムーニーバレー競馬場で行われた9R・コックスプレート(G1・3歳上・芝2040m)でD.レーン騎乗、日本馬のリスグラシュー(牝5・栗東・矢作芳人)が快勝した。2着にキャステルヴェキオ(牡3・AUS・R.リット)、3着にテアカウシャーク(せん5・NZ・J.リチャーズ)が入った。勝ちタイムは2:04.21(稍重)。

 日本馬、T.ベリー騎乗のクルーガー(牡7・栗東・高野友和)は13着敗退となっている。

【京都8R】武豊 アノが直線一気の末脚で差し切りV!

【コックスプレート】リスグラシューが快挙!海外G1初制覇
【コックスプレート】リスグラシューが快挙!海外G1初制覇

リスグラシューが大外から一気の差し脚を伸ばす

 日本からリスグラシュー、クルーガーが参戦して、見事にリスグラシューが並み居る強豪を倒して海外G1初制覇を飾った。レースでは後方3、4番手の位置から勝負どころで大外を回って一気に進出し、ラスト100mから先頭に立つと栄光のゴールへ飛び込んだ。クルーガーは13着敗退。

【全着順】
1着 リスグラシュー
2着 キャステルヴェキオ
3着 テアカウシャーク
4着 マジックワンド
5着 ミスティックジャーニー
6着 キングズウィルドリーム
7着 アヴィリオス
8着 ハーレム
9着 ブラックハートバート
10着 ケープオブグッドホープ
11着 ホームズマン
12着 ベリーエレガント
13着 クルーガー
14着 ダンステリア

(出走取消)
ヒューミドール
ミスタークイッキー
ゲイローチョップ
ドリームキャッスル