【新馬/東京4R】ダンカーク産駒 コードジェニックがデビュー勝ち

 21日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1400m)で2番人気、加藤祥太騎乗、コードジェニック(牡2・栗東・杉山晴紀)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にオーラソラーレ(牝2・美浦・和田雄二)、3着にアルヒミスト(牝2・美浦・蛯名利弘)が入った。勝ちタイムは1:27.9(稍重)。

 1番人気で武豊騎乗、エリモグリッター(牡2・美浦・中野栄治)は、11着敗退。

【天皇賞・秋】登録馬と見どころ アーモンドアイ サートゥルナーリアなど

【新馬/東京4R】ダンカーク産駒 コードジェニックがデビュー勝ち
【新馬/東京4R】ダンカーク産駒 コードジェニックがデビュー勝ち

1番人気で武豊騎乗のエリモグリッターは11着大敗

 2番人気に支持されたコードジェニックが先行集団から抜け出して嬉しいデビュー勝ちを飾った。スタートから終始押し気味でレースを進め、勝負どころでも早くもムチが入る展開に。各馬しぶとく末脚を伸ばす我慢比べのような攻防で、コードジェニックが最後まで粘り込んだ。

コードジェニック 1戦1勝
(牝2・栗東・杉山晴紀)
父:ダンカーク
母:ポラリス
母父:キングカメハメハ
馬主:水上行雄
生産者:笠松牧場