【新馬/東京5R】ルナシオンが絶望的な位置から差し切り勝ち!半兄にスワーヴリチャード

(C)スポニチ

 14日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、福永祐一騎乗、ルナシオン(牝2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。1/2馬身差の2着にヴィズサクセス(牡2・美浦・手塚貴久)、3着にリュウノルフィ(牡2・美浦・小野次郎)が入った。勝ちタイムは1:53.0(稍重)。

 2番人気で横山典弘騎乗、インテリジェンス(牝2・美浦・菊沢隆徳)は、7着敗退。

【新馬/京都5R】武豊 レシステンシアがデビューV!半兄にミッキーブラック

【新馬/東京5R】ルナシオンが絶望的な位置から差し切り勝ち!半兄にスワーヴリチャード
【新馬/東京5R】ルナシオンが絶望的な位置から差し切り勝ち!半兄にスワーヴリチャード

圧倒的人気に応える

 ラスト1ハロンでは終わったように見えた。圧倒的人気のルナシオンがゴール前で鋭く伸び圧巻の差し切りV。直線まで先行勢の隊列の中でレースを進めるも、勝負どころから中々伸びて来ることなくそのまま馬群に飲まれるかと思われた。勢いよく抜け出した2着馬が押し切る展開だったが、ラスト1ハロンから猛追を開始し、外めから一気に伸びての差し切り。まだまだ伸びしろを感じさせる勝ちっぷりだった。

ルナシオン 1戦1勝
(牝2・美浦・藤沢和雄)
父:ディープインパクト
母:ピラミマ
母父:Unbridled’s Song
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム