【エーデルワイス賞】菜七子 デビルスダンサー 1枠1番

 10月10日(木)門別競馬場で行われる、エーデルワイス賞(Jpn3・2歳牝・ダ1200m)の枠順は下記の通り。

 過去を振り返ってみても、JRA勢、北海道勢五分五分の決着でどの馬が勝ってもおかしくはない。JRAからは4頭が出走。藤田菜七子のデビルスダンサーが注目を集めそうだが同斤のここは果たして。どの馬にもチャンスは大きく展開次第1つで入れ替わるだろう。

 地方の1番手は、地元プリモジョーカー。地元レースでは3戦3勝と無傷で、積極的に函館、札幌とJRAの芝レースにも参戦している地方の雄。JRA勢と比較しても決して劣らない能力の持ち主。注目の発走は10日(木)20時。

藤田菜七子騎手 女性騎手のJRA最多記録となる1日4勝を達成!

1-1
デビルスダンサー
牝2・54.0・藤田菜七子
奥村武・JRA

2-2
スマイルエルフ
牝2・54.0・岩橋勇二
田中淳司・北海道

2-3
マナモクプニ
牝2・54.0・阪野学
米川昇・北海道

3-4
プリモジョーカー
牝2・54.0・阿部龍
角川秀樹・北海道

3-5
ニシノミンクス
牝2・54.0・内田博幸
伊藤圭三・JRA

4-6
グローリアスレゴン
牝2・54.0・落合玄太
川島雅人・北海道

4-7
クモキリ
牝2・54.0・石川倭
米川昇・北海道

5-8
アザワク
牝2・54.0・桑村真明
角川秀樹・北海道

5-9
ミリミリ
牝2・54.0・小野楓馬
小野望・北海道

6-10
ウィーンソナタ
牝2・54.0・田邊裕信
伊藤圭三・JRA

6-11
ミホスローロリス
牝2・54.0・亀井洋司
佐々木国明・北海道

7-12
キラットダイヤ
牝2・54.0・戸崎圭太
上原博之・JRA

7-13
レインズパワー
牝2・54.0・宮崎光行
小国博行・北海道

8-14
コーラルツッキー
牝2・54.0・服部茂史
田中淳司・北海道

8-15
ミナトノヨーコ
牝2・54.0・五十嵐冬樹
川島洋人・北海道