【京都大賞典】3連単180万!11番人気のドレッドノータスが4年ぶり重賞勝利

(C)スポニチ

 6日、京都競馬場で行われた11R・京都大賞典(G2・3歳上オープン・芝2400m)で11番人気、坂井瑠星騎乗、ドレッドノータス(せん6・栗東・矢作芳人)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にダンビュライト(牡5・栗東・音無秀孝)、3着にシルヴァンシャー(牡4・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは2:23.5(良)。

 1番人気でM.デムーロ騎乗、グローリーヴェイズ(牡4・美浦・尾関知人)は6着、2番人気で横山典弘騎乗、エタリオウ(牡4・栗東・友道康夫)は5着敗退。なお、17番ウインテンダネスはスタートで落馬、競走中止となっている。

【粟島特別】菜七子 エピックスター冷静な手綱さばきで差し切りV!

<<下に続く>>

2015年京都2歳ステークス以来の重賞勝ち

 11番人気のドレッドノータスが抜け出し、あっと言わせる勝利を飾った。人気どころが伸び悩む中、2番手の位置から直線あっさりと抜け出す完勝劇だった。

ドレッドノータス 27戦6勝
(せん6・栗東・矢作芳人)
父:ハービンジャー
母:ディアデラノビア
母父:サンデーサイレンス
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ドレッドノータス
2着 ダンビュライト
3着 シルヴァンシャー
4着 ノーブルマーズ
5着 エタリオウ
6着 グローリーヴェイズ
7着 ウラヌスチャーム
8着 メートルダール
9着 クリンチャー
10着 パリンジェネシス
11着 チェスナットコート
12着 エアウィンザー
13着 リッジマン
14着 レノヴァール
15着 アドマイヤジャスタ
16着 アルバート
(競走中止) ウインテンダネス