【秋嶺S】バレッティが抜け出してオープン入り

 5日、東京競馬場で行われた10R・秋嶺ステークス(3歳上3勝クラス・1600万下・ダ1600m)で6番人気、横山典弘騎乗、バレッティ(せん5・美浦・久保田貴士)が快勝した。クビ差の2着にアームズレングス(牝6・美浦・加藤征弘路)、3着にナムラカメタロー(牡3・美浦・稲垣幸雄)が入った。勝ちタイムは1:35.3(稍重)。

 1番人気で戸崎圭太騎乗、ブルベアイリーデ(牡3・栗東・杉山晴紀)は5着、2番人気でM.デムーロ騎乗、シヴァージ(牡4・栗東・野中賢二)は4着敗退。

【りんどう賞】ヤマカツマーメイドが2勝目!勝負根性を発揮して差し切る

<<下に続く>>

キンカメ×ザレマ

 横山典弘騎乗のバレッティが鮮やかに抜け出してオープン入りの勝利を決めた。好スタートを決めて流れに乗り中断の位置折り合いに専念。勝負どころから抜群の手ごたえで直線半ばまで馬なりで進出、スパートを開始すると鋭く抜け出し押し切ってゴールした。母は重賞で活躍したザレマ。

バレッティ 20戦5勝
(せん5・美浦・久保田貴士)
父:キングカメハメハ
母:ザレマ
母父:ダンスインザダーク
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム