【新馬/阪神3R】ショウナンナデシコが7馬身差で圧巻の勝利

 29日、阪神競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1800m)で6番人気、岩田望来騎乗、ショウナンナデシコ(牝2・栗東・須貝尚介)が快勝した。7馬身差の2着にアカボシ(牡2・栗東・武幸四郎)、3着にマジックウォリアー(牡2・栗東・杉山晴紀)が入った。勝ちタイムは1:54.3(良)。

 1番人気で北村友一騎乗、オークヒルハウス(牝2・栗東・大久保龍志)は11着、2番人気で藤岡康太騎乗、エルセントロ(牝2・栗東・高橋義忠)は14着敗退。

<<下に続く>>

オルフェーヴル産駒 ショウナンナデシコ

 ショウナンナデシコが後続に7馬身差をつける楽勝でデビュー戦を快勝した。レースでは行きっぷり良く番手の位置でポジショニング。4角では完全に手ごたえが違い先頭で回ってくるとひとり旅で独走態勢に。あっという間に後続を突き放して力の違いを見せた。

ショウナンナデシコ 1戦1勝
(牝2・栗東・須貝尚介)
父:オルフェーヴル
母:ショウナンマオ
母父:ダイワメジャー
馬主:国本哲秀
生産者:天羽牧場