【芙蓉S】オーソリティがデビュー2連勝!

 22日、中山競馬場で行われた8R・芙蓉ステークス(2歳オープン・芝2000m)で1番人気、池添謙一騎乗、オーソリティ(牡2・美浦・木村哲也)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にウインカーネリアン(牡2・美浦・鹿戸雄一)、3着にサペラヴィ(牡2・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは2:02.9(良)。

 2番人気で吉田豊騎乗、ルトロヴァイユ(牝2・栗東・竹内正洋)は、4着敗退。

【中山7R】ユナカイトが断然の人気に応える!姉にアーモンドアイ

<<下に続く>>

オルフェーヴル産駒 オーソリティ

 オーソリティが新馬、オープン特別を連勝し、デビュー2戦2勝となった。断然の人気に支持されたオーソリティは五分のスタートから中団でしっかりと折り合い勝負どころでは大外へ。直線では楽々後続を突き放して力の違いを見せつけた。

オーソリティ 2戦2勝
(牡2・美浦・木村哲也)
父:オルフェーヴル
母:ロザリンド
母父:シンボリクリスエス
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム