【新馬/阪神5R】コントレイルが断然の人気に応えデビュー勝ち

(C)スポニチ

 15日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、福永祐一騎乗、コントレイル(牡2・栗東・矢作芳人)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にフレーヴォ(牝2・栗東・庄野靖志)、3着にラインハイト(牡2・栗東・石坂正)が入った。勝ちタイムは1:48.9(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、レーヴドゥロワ(牡2・栗東・池江泰寿)は、9着敗退。

【ラジオ日本賞】ローズプリンスダムが逃げ切り!約2年ぶりの勝利

<<下に続く>>

ディープインパクト産駒 コントレイル

 コントレイルは好スタートを決めて流れに乗り、先行争い集団外目でポジションをキープ。勝負どころから馬なりで先頭に並びかけ、ラスト1ハロンから抜け出しを図ると2着に2馬身半差をつけ完勝。嬉しいデビュー勝ちとなった。

コントレイル 1戦1勝
(牡2・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ロードクロサイト
母父:Unbridled’s Song
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ