2019アイリッシュチャンピオンステークス(G1)日本馬の近況(9月10日)

ディアドラ(2018府中牝馬S) (C)スポニチ

 現地時間9月14日(土)にアイルランドのレパーズタウン競馬場で行われるアイリッシュチャンピオンステークスに出走予定の日本馬の調教状況および関係者コメントは下記の通りです。

2019アイリッシュチャンピオンステークス(G1)日本馬の近況(9月4日)

●アイリッシュチャンピオンステークス(G1・芝・2000m)
○ディアドラ号(牝5・栗東・橋田満厩舎)
本日(現地時間9月10日(火))の調教状況
ニューマーケット調教場
アルバハスリ ポリトラックコース
追い切り 6ハロン しまい強め
O.マーフィー騎手騎乗

O.マーフィー騎手のコメント
「込山助手も状態は良いと言ってくれていましたが、私もそう思います。馬はリラックスして落ち着いています。レースに行くために良い準備ができたと思います。状態は前走と同様にとても良いと思います。このままの状態で行ければ良いと思います。日本のファンの皆さんを喜ばすことができるように頑張ります。応援してください」

橋田満調教師のコメント
「前走の状態はとても良かったので、それを維持できればいいなと思っていました。今はその状態をキープできていると思います。今日の追い切りの動きもとても良かったので満足しています」

※JRA発表による