【札幌8R】武豊騎乗の良血馬ブラヴァスが2勝目!ラスト1ハロンの脚色目立つ

(C)Yushi Machida

 31日、札幌競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(500万下・芝2000m)で2番人気、武豊騎乗、ブラヴァス(牡3・栗東・友道康夫)が快勝した。2馬身差の2着にアリスブルー(牝3・美浦・相沢郁)、3着に1番人気のワセダインブルー(牡4・美浦・金成貴史)が入った。勝ちタイムは2:03.6(稍重)。

【新馬/新潟6R】ラブオナヴィータが逃げ切る!大きなストライドで悠々ゴール

<<下に続く>>

キングカメハメハ×ヴィルシーナ

 雷鳴が轟くなか行われた第8レースは、G1ホースの母ヴィルシーナという良血馬のブラヴァスが2勝目を飾った。ブラヴァスはスタートからラチ沿いを進み、中団の位置どりでレースを進めると、直線入り口で一気に外に持ち出した。ラスト1ハロンの伸びは一際目立つ脚色で、このクラスでは力の違いを完全に示した走りだった。

ブラヴァス 5戦2勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:キングカメハメハ
母:ヴィルシーナ
母父:ディープインパクト
馬主:佐々木主浩
生産者:ノーザンファーム