【新潟2歳S】グライユル 鹿戸師「マイルまでなら持ちそう」

新潟2歳ステークス
グライユル

 福島の1200メートルでデビュー勝ちを果たしたグライユル(牝2、鹿戸)は新種牡馬・エピファネイアの産駒。サッと好位につけて抜け出すセンスが光った。鞍上に名手・横山典を迎えて重賞の舞台に駒を進めてきた。

【新潟2歳S】タイムマシン 前走でガラリ一変!引き続き好調

好調なエピファネイア産駒

 鹿戸調教師は「中間も在厩で調整。稽古駆けするタイプではないけど、この馬なり動けているし、カイバも食べられている。距離はマイルまでならもちそうなイメージ」と話した。