【新馬/札幌5R】ポレンティアが軽く3馬身突き放して快勝!

 17日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1500m)で2番人気、池添謙一騎乗、ポレンティア(牝2・美浦・田中博康)が快勝した。3馬身差の2着にエピファレーヌ(牝2・栗東・池江泰寿)、3着にナンヨーショウエイ(牝2・美浦・宗像義忠)が入った。勝ちタイムは1:30.9(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、アスティパレア(牝2・美浦・中舘英二)は、6着敗退。

2019インターナショナルステークス(G1)日本馬の近況(8月16日)

【新馬/札幌5R】ポレンティアが軽く3馬身突き放して快勝!
【新馬/札幌5R】ポレンティアが軽く3馬身突き放して快勝!

ハーツクライ産駒 ポレンティア

 ポレンティアは好発を決めて2番手のポジションをキープ。勝負どころから抜群の手応えで進出し、直線で楽々後続を突き放すと軽く3馬身突き放して嬉しいデビュー勝ちを飾った。

ポレンティア 1戦1勝
(牝2・美浦・田中博康)
父:ハーツクライ
母:ポーレン
母父:Orpen
馬主:シルクレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム