日曜新潟5R新馬は良血カトゥルスフェリスが1番人気にこたえる

 11日、新潟競馬場で行われた5R2歳新馬(芝外1800メートル)は、米GⅠ5勝馬ステファニーズキトゥンを母にもつ超良血・カトゥルスフェリス(牝2、藤沢和=父ディープインパクト)が単オッズ1・3倍の圧倒的に支持にこたえた。

 ややスタートはアオり気味だったが、すぐに巻き返して道中は中団の外めを追走。直線で外からジワジワ追い上げると、最後まで目一杯に追われることなく、余裕の差し切りを決めた。

日曜新潟6R新馬はサンクテュエールが単勝1・5倍の圧倒的支持にこたえて快勝

ルメール「乗りやすい」

 騎乗したルメールは「ずっといい感じでした。エンジンがなかなか掛かりませんでしたが、ムチをいれたらスッと反応してくれましたよ。いいセンスがあって乗りやすし、距離は2000メートルでも絶対にいきます」と涼しい顔で振り返った。