【新馬/新潟5R】単勝1.3倍 カトゥルスフェリスが断然の人気に応える

(C)スポニチ

 11日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、C.ルメール騎乗、カトゥルスフェリス(牝2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。3/4馬身差の2着にホウショウエポック(牝2・栗東・河内洋)、3着に2番人気のアルマフォルト(牡2・栗東・木原一良)が入った。勝ちタイムは1:50.1(良)。

【新馬/小倉5R】グランドデュークが逃げ切りでデビューV!

ディープインパクト産駒 カトゥルスフェリス

 中団から鋭い末脚を繰り出したカトゥルスフェリスが断然の人気に応えた。スタートから終始外目の位置で淡々と折り合いをつけて直線勝負に。馬場の真ん中から33.3の末脚を繰り出して楽々と先行各馬を差し切った。

カトゥルスフェリス 1戦1勝
(牝2・美浦・藤沢和雄)
父:ディープインパクト
母:ステファニーズキトゥン
母父:Kitten’s Joy
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム