【新馬/小倉5R】6馬身差圧勝!カーフライタークがデビューV!

 3日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で1番人気、川田将雅騎乗、カーフライターク(牡2・栗東・高野友和)が快勝した。6馬身差の2着にアオイスイセイ(牡2・栗東・坂口智康)、3着にリヴェール(牝2・栗東・鮫島一歩)が入った。勝ちタイムは1:09.1(良)。

 2番人気で幸英明騎乗、ラインガルーダ(牡2・栗東・松永昌博)は、4着敗退。

【新馬/札幌5R】ヒルノマリブが4馬身差の楽勝でデビューV!

エピファネイア産駒 カーフライターク

 エピファネイア産駒のカーフライタークがデビュー戦を6馬身差で圧勝した。レースでは3、4番手の位置どりから追いかけ、直線早め先頭で完全なひとり旅。後続との差はグングン開き、終わってみれば6馬身差の圧勝で力の違いを示した。

カーフライターク 1戦1勝
(牡2・栗東・高野友和)
父:エピファネイア
母:アナスタシアブルー
母父:ファルブラヴ
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム