【日曜福島/新馬5R】松岡「芝の短いところは合ってる」10番人気・マイネルテナシャスがV

 14日、福島競馬場で行われた5R2歳新馬(芝1200メートル)は、アンライバルド産駒のマイネルテナシャス(牡2、萱野=母コスモエンドレス)が10番人気の低評価をくつがえしてデビュー勝ちをおさめた。

 互角のスタートから道中は5番手で待機。ラスト1Fで先頭に踊り出ると、最後は外から追い込んだコスモビートイットの追撃をクビ差しのいだ。

【函館1R】単勝170倍!グッドブリッジが最低人気でV!

気性の若さが課題

 騎乗した松岡は「やや臆病な面があるので、返し馬から気をつけて乗りました。気性の若さが課題ですけど、センスがありますし、芝の短いところは合っていますね。肉体的にもまだこれから良くなってくると思います」と今後の伸びシロを強調した。