【新馬/函館5R】武豊サトノゴールドが完勝!デビューV

(C)Yushi Machida

 14日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、武豊騎乗、サトノゴールド(牡2・栗東・須貝尚介)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のプントファイヤー(牡2・美浦・手塚貴久)、3着にコスモシャルドネ(牡2・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは1:54.1(良)。

【新馬/福島5R】10番人気 マイネルテナシャスが低評価を覆す

<<下に続く>>

ゴールドシップ産駒 サトノゴールド

 武豊騎乗の1番人気、サトノゴールドが直線で力強く抜け出し嬉しいデビュー勝ちを飾った。レースでは前半66.6とかなりゆったりした流れの中、終始手が動くような場面もあったが、2番手をキープし先行。4角でもやや手応え劣勢かと思われたが並びかけて来たプントファイヤーをゴール前で振り切ってゴール。ゴールドシップの片鱗を垣間見たような走りっぷりで今後の活躍が期待される。

サトノゴールド 1戦1勝
(牡2・栗東・須貝尚介)
父:ゴールドシップ
母:マイジェン
母父:Fusaichi Pegasus
馬主:サトミホースカンパニー
生産者:社台ファーム