【新馬/中京5R】クリアサウンドがデビューV!シルクレーシングは新馬連勝止まる

 14日、中京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1400m)で2番人気、松山弘平騎乗、クリアサウンド(牝2・栗東・杉山晴紀)が快勝した。3馬身差の2着にビアイ(牝2・栗東・田所秀孝)、3着にシホノレジーナ(牝2・栗東・寺島良)が入った。勝ちタイムは1:23.7(重)。

 1番人気で藤岡佑介騎乗、ビオグラフィー(牝2・栗東・藤岡健一)は、12着敗退。

【福島6R】菜七子 スパークオブライフが大外から差し切る

<<下に続く>>

キズナ産駒 クリアサウンド

 キズナ産駒のクリアサウンドが直線鮮やかに抜けだし人気に応えた。外目からスムーズに3番手を追走すると直線早め先頭で押し切った。

2番人気に支持されたビオグラフィーは12着に敗退。昨日まで続いていた、シルクレーシングの現2歳世代新馬戦、8連勝の記録は遂にここで途絶えた。

クリアサウンド 1戦1勝
(牝2・栗東・杉山晴紀)
父:キズナ
母:アンコンソールド
母父:Smart Strike
馬主:杉山忠国
生産者:明治牧場