【STV杯】武豊 クインズチャパラがハナ差V!接戦を制する

 13日、函館競馬場で行われた11R・STV杯(3歳上2勝クラス・1000万下・芝1200m)で1番人気、武豊騎乗、クインズチャパラ(牝4・栗東・野中賢二)が快勝した。ハナ差の2着にセンショウユウト(牡4・栗東・笹田和秀)、3着にモンテヴェルデ(牡5・栗東・昆貢)が入った。勝ちタイムは1:09.3(良)。

 2番人気で菱田裕二騎乗、シンデレラメイク(牝4・栗東・鮫島一歩)は、5着敗退。

【中京8R】超良血馬対決!ブエナビスタvsジェンティルドンナはブエナに軍配

<<下に続く>>

ロードカナロア産駒 クインズチャパラ

 武豊騎乗のクインズチャパラがゴール前の接戦を制してハナ差の勝利を飾った。レースでは6番手付近から馬群の真ん中で折り合いをつけると、直線入り口で上手く馬群を捌いて抜け出した。ゴール前で後続から迫られたが着差以上に余裕のある走りでゴール。きっちり人気に応えた。

クインズチャパラ 10戦3勝
(牝4・栗東・野中賢二)
父:ロードカナロア
母:ネネグース
母父:クロフネ
馬主:亀田和弘
生産者:新冠橋本牧場