【新馬/福島5R】サムライハート産駒 ディアセオリー

 13日、福島競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、江田照男騎乗、ディアセオリー(牡2・美浦・高木登)が快勝した。1馬身差の2着にココロノトウダイ(牡2・美浦・手塚貴久)、3着にマイネルラクスマン(牡2・美浦・金成貴史)が入った。勝ちタイムは1:50.6(良)。

 2番人気で三浦皇成騎乗、シアンフィデール(牡2・美浦・田村康仁)は、8着敗退。

【新馬/中京5R】ギルデットミラーが優勝!シルクレーシングが新馬戦8連勝

<<下に続く>>

1番人気に応える

 ディアセオリーは外目からスムーズに先行し、5番手付近をキープ。向こう正面でやや出入りのある展開になったが慌てる事なく追走し4角先頭で直線へ。そのまま脚色衰えることなく押し切り、嬉しいデビュー勝ちを収めた。

ディアセオリー 1戦1勝
(牡2・美浦・高木登)
父:サムライハート
母:サイレントベッド
母父:ソウルオブザマター
馬主:ディアレストクラブ
生産者:ディアレストクラブ