タンタアレグリア号が死亡

 2017年アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)に優勝したタンタアレグリア号(牡7・美浦・国枝栄厩舎)は、7月3日(水)の調教中に左第1趾関節開放性脱臼を発症し予後不良となった。

2019ベルモントオークス招待(G1)日本馬の近況

●タンタアレグリア号
馬主:株式会社G1レーシング
調教師:国枝栄(美浦)
生年月日:2012年3月29日

血統:
父 ゼンノロブロイ
母 タンタスエルテ

成績:
JRA通算成績 15戦3勝
1億9817万8000円(付加賞含む)

重賞勝鞍:
2017年 アメリカジョッキークラブカップ(GⅡ)

※JRA発表による