日曜福島5R新馬はドゥラメンテの近親コンドゥクシオンがV!

 30日、福島競馬場で行われた5R2歳新馬(芝1800メートル)は、ダイワメジャー産駒の5番人気・コンドゥクシオン(牡2、中舘=母アドマイヤハッピー、近親ドゥラメンテ)が制した。

 互角のスタートから、道中はうながされて2番手を確保。直線では逃げ粘りをはかる2着トロワシャルムを競り落とし、3/4馬身差をつけてフィニッシュした。

【新馬/中京6R】ゼンノジャスタが2番手から抜け出しデビューV!

<<下に続く>>

丸山「頼りない現状でも勝てたのは大きい」

 騎乗した丸山は「パドックから地下道、返し馬と、まだトモに力が入らず頼りない現状。そういう中でもこうやって勝てたのは大きかったですね。雨で柔らかくなった馬場も、この馬にはプラスだったかもしれません。最後はフワフワしていましたし、まだまだ伸びシロがありそうです」とポテンシャルの高さを強調した。