【仏ベルトランデュブルイユ賞】武豊ジェニアルは5着

 現地時間16日、フランスのシャンティイ競馬場で行われたベルトランデュブルイユ賞(G3・4歳上・芝1600m)に日本の武豊騎手が松島正昭オーナーが所有するジェニアル(牡5・フランス・小林智)に騎乗、5着となった。

【仏オークス・ディアヌ賞】武豊騎乗のアマレナは15着 ルメール騎乗のカルティエムは13着敗退

 5頭立ての小頭数で行われたこのレースでジェニアルは最内枠からスタート。徐々に先手を奪っていきレースを引っ張ると先頭のまま直線に向いた。直線半ばまでは踏ん張っていたが徐々に後退していき最下位でゴール。勝ち馬からはやや離されての5位入線となった。勝ったのはJ.ドイル騎乗、イギリスのヴィンテージャー。