【エプソムC】プロディガルサン 3戦連続2着の安定感

エプソムカップ
プロディガルサン

 最後のもうひと押しがきかないものの、3戦連続で2着と安定感ある走りを続けているプロディガルサン(牡6、国枝)。鞍上に目下売り出し中のレーンを迎えて、初重賞制覇となるか。

【エプソムC】ミッキースワロー 別定56キロなら力上位

【エプソムC】プロディガルサン 3戦連続2着の安定感
【エプソムC】プロディガルサン 3戦連続2着の安定感

国枝師「走り慣れた条件」

 国枝調教師は「前走はややポジションが後ろかなと思ったけど、しまいはよく頑張ってくれた。今週の追い切りはレーンに感触を確かめてもらったが、引き続き元気は一杯だよ。なかなか勝ち切れないけど、走り慣れた条件で、うまくゴール前で脚を伸ばしてくれれば」と期待を寄せた。