【マーメイドS】レーツェル 51キロで出番あり!

マーメイドステークス
レーツェル

 久々のうえ、昇級、牡馬相手と厳しい条件が重なった前走・美浦S(5着)で初めて土がついたレーツェル(牝4、伊藤大)だが、そこまでは3戦3勝の成績を残していた素質馬。重賞挑戦でも牝馬限定戦で51キロならば出番があって不思議ない。

宝塚記念ファン投票 最終結果 レイデオロ、キセキなどが上位

<<下に続く>>

伊藤大師「さすがの動き」

 伊藤大調教師は「今週は予定通りに併走馬に先着。1週前にもいい時計を出しているように仕上がりはいいし、さすがの動きも見せています。能力はここでもヒケは取らないと思うし、あとはできるだけキレイな馬場で競馬ができれば…」と一発ムードだ。