シルクジャスティス号が死亡

 1997年有馬記念(GⅠ)などに優勝したシルクジャスティス号(牡25)は、老衰のため6月3日(月)に死亡した。同馬は、北海道日高郡新ひだか町の畠山牧場にて繋養され余生を送っていた。

【宝塚記念】優勝馬に対するコックスプレート(G1)への優先出走権付与について

●所有者の畠山史人氏のコメント
「ファンの多い馬で25歳まで元気に過ごしてくれました。残念ですが多くのファンの方が会いに来てくれて競走馬だけではなく引退してからも愛された馬でした」

シルクジャスティス号
生年:1994年
毛色:栗毛
競走成績:27戦5勝
主な勝鞍:
1997年 有馬記念(GⅠ)
1997年 京都大賞典(GⅡ)
1997年 京都4歳特別(GⅢ)

※JRA発表による