日曜東京6R新馬はアイムユアーズの仔・モーベットが1番人気にこたえる

 2日、東京競馬場で行われた6R2歳新馬(芝1600メートル、牝馬限定)は、父オルフェーヴル、母アイムユアーズという良血・モーベット(牝2、藤沢和)が単オッズ1・8倍の圧倒的支持にこたえた。
 
 スタートで後手を踏み、道中は最後方から前を見る形。4コーナーから徐々に進出を開始すると、直線では大外から楽々と差し切ってみせた。

日曜東京5R新馬はサリオスがレイデオロの半弟・アブソルティスモを破る

<<下に続く>>

ルメール「最後はいい瞬発力」

日曜東京6R新馬はアイムユアーズの仔・モーベットが1番人気にこたえる

 騎乗したルメールは「スタートは遅かったですが、7頭立てだったので問題なかったです。最初は物見もしていましたが、段々と流れに乗れて、最後はいい瞬発力でよく伸びてくれました」と笑顔で振り返った。