【安田記念】枠順と見どころ アーモンドアイは7枠14番

 6月2日(日)東京競馬場で行われる、第69回 安田記念(G1・3歳上オープン・芝1600m)の枠順は下記の通り。

 現役最強とも言えるアーモンドアイは7枠14番に入った。G1を5連勝中、この馬に死角があるようにも中々思えない。しかし敢えてあげるならば、時計決着がどう影響するかというところだろう。昨年ジャパンカップでレコードを叩き出した時でも、マイル通過時で1分34秒8のペース。久々のマイル戦、持続力と究極のスピードが問われる昨今の高速馬場で果たしてどのようなレースをするのかは注目だ。

 人気の一角ダノンプレミアムは前走のマイラーズカップを完勝。上がり32.2と究極の末脚を発揮し高速決着を制した。適正を見ればこちらの方に分があるようにも思えるが果たして…。

 G1ホースのステルヴィオ、マイルを中心に使われてきたインディチャンプ、重賞常連のサングレーザー、ハマれば末脚強烈なスマートオーディンと粒ぞろいのメンバー構成。そして前走のヴィクトリアマイルでレコード決着の中、あわやのシーンを作った逃げ脚が強烈なアエロリットは不気味。注目の発走は15時40分。

【安田記念】出走馬の調教後の馬体重

<<下に続く>>

ダノンプレミアムは8枠15番

【安田記念】枠順と見どころ アーモンドアイは7枠14番

1-1
ケイアイノーテック
牡4・58.0・幸英明
平田修

1-2
アエロリット
牝5・56.0・戸崎圭太
菊沢隆徳

2-3
サクラアンプルール
牡8・58.0・横山典弘
金成貴史

2-4
サングレーザー
牡5・58.0・岩田康誠
浅見秀一

3-5
インディチャンプ
牡4・58.0・福永祐一
音無秀孝

3-6
グァンチャーレ
牡7・58.0・松岡正海
北出成人

4-7
モズアスコット
牡5・58.0・坂井瑠星
矢作芳人

4-8
ステルヴィオ
牡4・58.0・D.レーン
木村哲也

5-9
スマートオーディン
牡6・58.0・池添謙一
池江泰寿

5-10
フィアーノロマーノ
牡5・58.0・北村友一
高野友和

6-11
エントシャイデン
牡4・58.0・田辺裕信
矢作芳人

6-12
ロードクエスト
牡6・58.0・石川裕紀人
小島茂之

7-13
ペルシアンナイト
牡5・58.0・M.デムーロ
池江泰寿

7-14
アーモンドアイ
牝4・56.0・C.ルメール
国枝栄

8-15
ダノンプレミアム
牡4・58.0・川田将雅
中内田充正

8-16
ロジクライ
牡6・58.0・武豊
須貝尚介