【さきたま杯】和田「1歩目で躓いてしまった」ウインムートが逃げ切りV

 29日、浦和競馬場で行われた交流重賞・さきたま杯(G2・ダ1400m)は4番人気のウインムートが逃げ切りV。スタートで躓くもダッシュ良く先手を奪い1番人気、サクセスエナジーの追撃を振り切った。

さきたま杯、勝利ジョッキーコメント
1着 ウインムート
和田竜二騎手
「馬場も考慮して馬の具合も良かったので逃げたいなと思っていたんですけども、ちょっと1歩目で躓いてしまったので、どうしようかなと思ったんですけど、馬が前走とは雲泥の出来だったので、後は速かったですしね、終始余裕がありました。いつも苦戦しているんですけれども、今日は相棒が頼もしかったので、こなせて良かったと思います。(スタートは)いつも速いんですけれども、すごく出たんですけど躓いてしまいまして、でも馬もしっかりしていましたし、立て直ってからはいつも通り出脚も鋭かったですし、行ききろうと思っていたので良い展開になりました。型にはまったら強い馬だと思いますし、まだまだ力をつけていく血統でもありますので楽しみにしています。また秋にJBCあると思いますので、もっと強い馬も出てきますのでね、それでもここで勝てるように頑張りたいと思います。今日はありがとうございました」

レース結果、詳細は下記のとおり。

 29日、浦和競馬場で行われた11R・さきたま杯(Jpn2・4歳上オープン・ダ1400m)で4番人気、和田竜二騎乗、ウインムート(牡6・栗東・加用正)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に1番人気のサクセスエナジー(牡5・栗東・北出成人)、3着に2番人気のキタサンミカヅキ(牡9・船橋・佐藤賢二)が入った。勝ちタイムは1:25.3(良)。

アドマイヤエイカン号が競走馬登録抹消

<<下に続く>>

ロージズインメイ産駒 ウインムート

 4番人気に支持されたウインムートが昨年暮れの兵庫ゴールドトロフィー以来、交流重賞を2勝目を飾った。ウインムートはスタートでやや躓き気味にゲートを飛び出すも押して押して先手を主張。ハナを奪ってマイペースでレースを進めると、勝負どころで1番人気のサクセスエナジーが並びかけ直線へ向いた。ラスト1ハロンからもうひと伸び、サクセスエナジーを突き放して見事に2馬身半差で逃げ切りを決めた。

ウインムート 32戦10勝
(牡6・栗東・加用正)
父:ロージズインメイ
母:コスモヴァレンチ
母父:マイネルラヴ
馬主:ウイン
生産者:コスモヴューファーム

【全着順】
1着 ウインムート
2着 サクセスエナジー
3着 キタサンミカヅキ
4着 サンライズノヴァ
5着 モーニン
6着 ブルドッグボス
7着 コスタアレグレ
8着 アンサンブルライフ
9着 コウエイエンブレム
10着 コスモマイギフト
11着 ミヤジマッキー
12着 レヴァンタール