【日本ダービー】ニシノデイジー 勝浦「位置よりも折り合い」

ダービー
ニシノデイジー

 皐月賞では17着と大きく負けたニシノデイジー(牡3、高木)だが、昨年は重賞2連勝からホープフルSでも3着に食い込んだ実力の持ち主だ。実績ある東京コースで反撃なるか。

【日本ダービー】シュヴァルツリーゼ 東京コースで巻き返し

<<下に続く>>

実績のある東京コース

 追い切りに騎乗した勝浦は「皐月賞以来に乗りましたが、掛かることもなく、スムーズな走りでした。東京にマイナスのイメージはないし、今回は位置よりも折り合いを意識したい。乗り方ひとつだと思います」と力をこめた。