【葵S】ディアンドルが5連勝のゴール!

(C)スポニチ

 25日、京都競馬場で行われた11R・葵ステークス(重賞・3歳オープン・芝1200m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、ディアンドル(牝3・栗東・奥村豊)が快勝した。アタマ差の2着にアスターペガサス(牡3・栗東・中竹和也)、3着に2番人気のアウィルアウェイ(牝3・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:08.0(良)。

【日本ダービー】枠順と見どころ サートゥルナーリアは3枠6番

<<下に続く>>

ルーラーシップ産駒 ディアンドル

 ディアンドルが好位から抜け出し、5連勝のゴールを決めた。スタートから藤岡佑騎手に促されて3番手の位置をキープ。スムーズにロスなく立ち回り、勝負どころから肩ムチ一発気合いを入れられると直線であっさりと抜け出した。ラストは13番人気のアスターペガサスが鋭く迫ったが、アタマ差凌ぎ切った。デビュー戦でファンタジストの2着以来、負けなしの5連勝となった。

ディアンドル 6戦5勝
(牝3・栗東・奥村豊)
父:ルーラーシップ
母:グリューネワルト
母父:スペシャルウィーク
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ディアンドル
2着 アスターペガサス
3着 アウィルアウェイ
4着 ディープダイバー
5着 ケイアイサクソニー
6着 エイティーンガール
7着 ウィンターリリー
8着 タマモメイトウ
9着 メイショウケイメイ
10着 ホープフルサイン
11着 ニホンピロヘンソン
12着 マリアズハート
13着 アズマヘリテージ
14着 ドゴール
15着 ジャスティン
16着 ジャカランダシティ