川又賢治が騎乗停止 京都12Rにおける制裁

 25日、京都競馬場で行われた第12Rで、12番キボウノダイチ号(☆川又賢治騎手)は、決勝線手前で外側に斜行したため、3番リュヌルージュ号(福永祐一騎手)および9番アルムフォルツァ号(池添謙一騎手)の進路が狭くなった。

2019ベルモントステークス(G1)出走予定のマスターフェンサー号がベルモントパーク競馬場に到着

 この件について、川又賢治騎手は、4月21日(日)にも不注意騎乗による騎乗停止処分を受けており、短期間に不注意騎乗を繰り返し行ったことを考慮し、6月1日(土)から6月9日(日)まで9日間の騎乗停止となった。