【東京2R】武豊コンスタンティナがゴール前抜け出す

 19日、東京競馬場で行われた2R・3歳未勝利(牝・ダ1600m)で2番人気、武豊騎乗、コンスタンティナ(牝3・美浦・中野栄治)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のワンダーマンボ(牝3・美浦・久保田貴士)、3着にキモンカラー(牝3・美浦・斎藤誠)が入った。勝ちタイムは1:38.8(良)。

【オークス】枠順と見どころ コントラチェックは2枠3番

<<下に続く>>

エイシンフラッシュ産駒 コンスタンティナ

 武豊騎乗のコンスタンティナが初勝利を飾った。好スタートを決めて先行集団の一角でレースを進めると、ラスト1ハロン付近で先頭に立ちそのまま押し切った。ゴール後、武豊騎手は同馬の首筋をポンと叩いて走りを労った。

コンスタンティナ 7戦1勝
(牝3・美浦・中野栄治)
父:エイシンフラッシュ
母:ジョウテンセレブ
母父:アジュディケーティング
馬主:山本三津子
生産者:田上徹