【新潟8R】菜七子 エイシンムジカ差し切りV!惜敗脱出

藤田菜七子騎手

 18日、新潟競馬場で行われた8R・4歳上500万下(若手騎手・ダ1800m)で1番人気、藤田菜七子騎乗、エイシンムジカ(牝5・栗東・西園正都)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にトモノコテツ(牡4・栗東・浜田多実雄)、3着にヴィーヴァマーレ(牡4・栗東・作田誠二)が入った。勝ちタイムは1:53.6(良)。

 2番人気で木幡巧也騎乗、アポロプリンセス(牝4・美浦・岩戸孝樹)は、8着敗退。

【京都4R】武豊 エクレアスピードが初勝利

キングカメハメハ産駒 エイシンムジカ

 6戦連続惜敗が続いていたエイシンムジカを藤田菜七子が勝利に導いた。スタートから5、6番手の位置にとりつけ流れに乗ると勝負どころでも手応え良く進み、直線馬場の真ん中から鋭く伸びて差し切りV。1番人気の支持に応え、藤田菜七子騎手は今年の13勝目を飾った。

エイシンムジカ 13戦2勝
(牝5・栗東・西園正都)
父:キングカメハメハ
母:マーゼリン
母父:Barathea
馬主:平井克彦
生産者:木田牧場