【京都4R】武豊 エクレアスピードが初勝利

 18日、京都競馬場で行われた4R・3歳未勝利(芝1200m)で1番人気、武豊騎乗、エクレアスピード(牡3・栗東・石橋守)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に2番人気のベストチャーム(牝3・栗東・松下武士)、3着にメイショウウチデ(牡3・栗東・南井克巳)が入った。勝ちタイムは1:09.2(良)。

リステッド競走で使用するゼッケンの配色変更について

<<下に続く>>

メイショウボーラー産駒 エクレアスピード

 武豊騎乗のエクレアスピードが初勝利を飾った。ダッシュ良く5番手付近を追走からラチ沿いをロスなくキープ。直線入り口で馬群がバラけたところを上手く抜けて来ると、そのまま押し切ってゴールした。武豊騎手のロスのない騎乗で同馬を勝利に導いた。

エクレアスピード 6戦1勝
(牡3・栗東・石橋守)
父:メイショウボーラー
母:フジドリーム
母父:オペラハウス
馬主:李柱坤
生産者:イワミ牧場