【オークス】枠順と見どころ コントラチェックは2枠3番

コントラチェック (C)スポニチ

 5月19日(日)東京競馬場で行われる、オークス(G1・3歳オープン・牝・芝2400m)の枠順は下記の通り。

 レーン騎乗のコントラチェックは内枠に入った。血統的には姉にオークス3着のバウンスシャッセがいて、血統的背景は問題ないはずだ。スピードが先行するタイプで、最内に入ったジョディーとの兼ね合いでハナに行くか行かないかという競馬だろう。

 先週のヴィクトリアマイルでも、日本レコードを引っ張ったアエロリットがあわやの5着に粘り込んでおり、力のある馬が先行出来れば中々止まりづらい。各ジョッキーからも「前が止まらない」という声があっただけに、逃げ先行勢に馬場状態は比較的優位に働きそうだ。

 桜花賞3着のクロノジェネシスは1枠2番。東京コースは2勝と実績は十分。バゴ産駒も距離適性の幅は広く、2400mも問題がない印象。瞬発力もありロスなく立ち回れればラストはキッチリ伸びて勝ち負けの競馬が期待できる。

 血統的にはフサイチエアデールの仔ビーチサンバや、兄弟にリアルスティールがいる無傷の3連勝中、ラヴズオンリーユーが距離適性で優位に働きそうだ。

【オークス】出走馬の調教後の馬体重

<<下に続く>>

クロノジェネシスは1枠2番

【オークス】枠順と見どころ  コントラチェックは2枠3番
クロノジェネシス(2019クイーンC)

1-1
ジョディー
牝3・55.0・武藤雅
戸田博文

1-2
クロノジェネシス
牝3・55.0・北村友一
斉藤崇史

2-3
コントラチェック
牝3・55.0・D.レーン
藤沢和雄

2-4
シェーングランツ
牝3・55.0・武豊
藤沢和雄

3-5
エールヴォア
牝3・55.0・松山弘平
橋口慎介

3-6
アクアミラビリス
牝3・55.0・藤岡佑介
吉村圭司

4-7
シャドウディーヴァ
牝3・55.0・岩田康誠
斎藤誠

4-8
ダノンファンタジー
牝3・55.0・川田将雅
中内田充正

5-9
ウインゼノビア
牝3・55.0・松岡正海
青木孝文

5-10
カレンブーケドール
牝3・55.0・津村明秀
国枝栄

6-11
シゲルピンクダイヤ
牝3・55.0・和田竜二
渡辺薫彦

6-12
ウィクトーリア
牝3・55.0・戸崎圭太
小島茂之

7-13
ラヴズオンリーユー
牝3・55.0・M.デムーロ
矢作芳人

7-14
フェアリーポルカ
牝3・55.0・幸英明
西村真幸

7-15
ノーワン
牝3・55.0・坂井瑠星
笹田和秀

8-16
ビーチサンバ
牝3・55.0・福永祐一
友道康夫

8-17
メイショウショウブ
牝3・55.0・池添謙一
池添兼雄

8-18
フィリアプーラ
牝3・55.0・丸山元気
菊沢隆徳