【青竜S】デュープロセスが4連勝を決める!

 12日、東京競馬場で行われた9R・青竜ステークス(3歳オープン・ダ1600m)で3番人気、M.デムーロ騎乗、デュープロセス(牡3・栗東・安田隆行)が快勝した。クビ差の2着に1番人気のデアフルーグ(牡3・美浦・鈴木伸尋)、3着にニューモニュメント(牡3・栗東・小崎憲)が入った。勝ちタイムは1:36.6(良)。

 2番人気でD.レーン騎乗、カフェクラウン(牡3・美浦・堀宣行)は、12着敗退。

【京都6R】圧倒的人気クロウエアがデビュー2連勝

<<下に続く>>

ダイワメジャー産駒 デュープロセス

【青竜S】デュープロセスが4連勝を決める!

 デアフルーグ、カフェクラウン、デュープロセスなど、連勝を重ねて来たレベルの高い馬同士の一戦を制したのは、デムーロ騎乗のデュープロセスだった。ゴール前、最内から無傷でここへ挑んだデアフルーグとの叩き合いを制して連勝を伸ばした。

デュープロセス 5戦4勝
(牡3・栗東・安田隆行)
父:Daiwa Major
母:Rose Law
母父:New Approach
馬主:ゴドルフィン
生産者:Godolphin

【青竜S】デュープロセスが4連勝を決める!
デビューからの連勝が止まったデアフルーグ