【都大路S】ソーグリッタリングがリステッド競走を連勝

 11日、京都競馬場で行われた11R・都大路ステークス(L・4歳上オープン・芝1800m)で2番人気、川田将雅騎乗、ソーグリッタリング(牡5・栗東・池江泰寿)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にテリトーリアル(牡5・栗東・西浦勝一)、3着にエイシンティンクル(牝6・栗東・上村洋行)が入った。勝ちタイムは1:44.6(良)。

 1番人気で秋山真一郎騎乗、サトノフェイバー(牡4・栗東・南井克巳)は、7着敗退。

【東京3R】武豊 コウユークロガヨカ4馬身差逃げ切り!

ステイゴールド×ソーマジック

 ソーグリッタリングが六甲ステークスに続いて、リステッド競走を連勝した。スタートから隊列の真ん中に位置し、淡々とレースを展開。勝負どころから外目を上がって行くと、直線では鋭く伸びて差し切り。1.3/4馬身差をつけ、このメンバーでは力が上位だった。

ソーグリッタリング 19戦7勝
(牡5・栗東・池江泰寿)
父:ステイゴールド
母:ソーマジック
母父:シンボリクリスエス
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム

【全着順】
1着 ソーグリッタリング
2着 テリトーリアル
3着 エイシンティンクル
4着 ベステンダンク
5着 ヒーズインラブ
6着 サンマルティン
7着 サトノフェイバー
8着 スズカディープ
9着 ブラックバゴ
10着 ミライヘノツバサ
11着 カレンラストショー