【武豊日記】ソウルスターリング

ソウルスターリング(2017毎日王冠)

 先週の東京競馬は10レース以降が雹(ひょう)のために中止。現地で乗っていた和田騎手に聞くと「ゴルフボールぐらいのヤツが、手袋をしていなかった手に当たって痛かった」と、話していました。芝コースには氷の粒が残ったままだったそうですし、ダービートライアルが流れたのも致し方ないところだったでしょう。30年以上乗ってきましたが、この時期のこの理由での中止は聞いたことがありません。いろんなことがあるものです。

【武豊日記】令和最初の騎乗は

 今週は牝馬のマイルG1、ヴィクトリアマイルです。ボクは藤沢和雄厩舎のソウルスターリングからの騎乗依頼を受け、多分15年ぶりの美浦トレセンでの追い切り騎乗。乗ってみて、想像以上の乗り味のよさにビックリしました。口向きや、ハミの取り方、手前の換え方など、乗ってみなければわからない部分を稽古で体感できたのは大きな収穫。レースでのコントロールが難しいタイプの馬ですが、柔らかくて、力強くて、スピードがあってと、いかにもマイルが合っていそうなタイプ。ダテにG1を2勝していないこともわかりましたし、実戦が楽しみになりました。せっかくのチャンスですし、結果で応えたいものです。

(C)武豊オフィシャルサイト