【湘南S】上がり33.2 アンノートルが差し切り!芝コースは速い脚が必要

 5日、東京競馬場で行われた9R・湘南ステークス(4歳上1600万下・芝1600m)で4番人気、柴田大知騎乗、アンノートル(牡5・美浦・田中博康)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にレジーナドーロ(牝4・美浦・堀宣行)、3着にワンダープチュック(牡5・栗東・河内洋)が入った。勝ちタイムは1:32.6(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、リカビトス(牝5・美浦・奥村武)は8着、2番人気で戸崎圭太騎乗、ミュージアムヒル(牝4・美浦・古賀慎明)は7着敗退。

東京競馬中止に伴うプリンシパルSの移設が決定

【湘南S】上がり33.2 アンノートルが差し切り!芝コースは速い脚が必要
【湘南S】上がり33.2 アンノートルが差し切り!芝コースは速い脚が必要

相変わらず時計は速い

【湘南S】上がり33.2 アンノートルが差し切り!芝コースは速い脚が必要

 NHKマイルと同コースで行われた、9レースの湘南ステークスは、アンノートルが鋭い脚を使って差し切り。勝ちタイムも1分32秒6と好タイムをマークした。午後から芝コースは良馬場に回復。芝丈も短めで非常速い脚が要求されそうだ。

アンノートル 20戦5勝
(牡5・美浦・田中博康)
父:アイルハヴアナザー
母:タイキシャイン
母父:タイキシャトル
馬主:ビッグレッドファーム
生産者:山際辰夫