ルメール、JRA通算1000勝達成

 クリストフ・ルメール(39)が29日の新潟5Rでエクセランフィーユ(牝3、木村)に騎乗して優勝。史上34人目・現役17人目となるJRA通算1000勝目を挙げた。なお5122人目での1000勝達成は、野平祐二・元騎手の5209戦を上回る史上最少騎乗回数での達成となる。

 道中は先団の後ろでスムーズに追走。勝負どころで外に持ち出すと、直線では悠々と抜け出して。ルメールらしいソツのない競馬で、アッサリと記録を達成した。

ルメールが平成最後に大記録達成

ルメール、JRA通算1000勝達成
ルメール、JRA通算1000勝達成

ルメール「夢が叶ってすごく嬉しい」

 ルメール騎手は「1000勝が近づいてからちょっと時間がかかりましたが、安心しました。17年くらい前に短期免許で初めて日本に来たときも、4年前から日本で住み始めたときもうれしかったですが、今日は夢が叶ってすごくうれしいです。また毎週一緒に戦っている仲間みんなが祝福してくれたのが、1番うれしいです。これからも毎競走、毎競走が目標です」と笑顔で話した。