【あずさ賞】カリボールが直線一気の差し切り!

20日、京都競馬場で行われた9R・あずさ賞(3歳500万下・芝1800m)で3番人気、藤井勘一郎騎乗、カリボール(牡3・栗東・須貝尚介)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にダンツキャッスル(牡3・栗東・谷潔)、3着に2番人気のドラウプニル(牡3・栗東・斉藤崇史)が入った。勝ちタイムは1:47.3(良)。

1番人気で岩田康誠騎乗、ジャストアジゴロ(牡3・栗東・安田翔伍)は、5着敗退。

【京都7R】ノヴェリスト産駒 武豊ピエナミントが直線一気の差し切り

【あずさ賞】カリボールが直線一気の差し切り!
【あずさ賞】カリボールが直線一気の差し切り!

ジャスタウェイ産駒 カリボール

藤井勘一郎騎乗のカリボールが直線一気の末脚を発揮して嬉しい2勝目を飾った。レースではポンっと好スタートを切ったが、最後方まで下げて淡々とポジションをキープ。直線入り口で大外に持ち出すと豪快に伸び、嬉しい2勝目となった。

カリボール 3戦2勝
(牡3・栗東・須貝尚介)
父:ジャスタウェイ
母:レイズアンドコール
母父:サクラバクシンオー
馬主:大和屋暁
生産者:ノーザンファーム