2019香港チャンピオンズデー 日本馬の近況(4月19日)

ディアドラ(2018府中牝馬S) (C)スポニチ

4月28日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデーに出走予定の日本馬の調教状況および関係者のコメントは下記のとおり。

●クイーンエリザベスⅡ世カップ(G1)
(芝・2,000メートル)

ディアドラ号(牝5・栗東・橋田満厩舎)
<本日の調教状況>
シャティン競馬場
角馬場→芝コース(ギャロップ6ハロン)
注記:込山雄太調教助手が騎乗
注記:調教タイム79.2(6F)-50.1(4F)-22.6(2F)

込山雄太調教助手のコメント
「はじめはオールウェザーコースの状態に戸惑いを見せていましたが、慣れてきてくれています。今日の動きもとても良く、ここまで順調です」

※JRA発表による

2019香港チャンピオンズデーに出走予定のリスグラシュー号が香港に到着