【東京スプリント】藤田菜七子 コパノキッキングは3枠6番

コパノキッキング(根岸S)

4月10日(水)大井競馬場で行われる、東京スプリント(Jpn3・4歳上・ダ1200m)の枠順は下記の通り。

藤田菜七子騎手が初G1騎乗のフェブラリーステークスで組んだコパノキッキングに騎乗。ここは人気必死で、同騎手初重賞制覇にかなり近い位置にいる事は間違いない。千載一遇のビッグチャンスだ。短距離ダートなら昨今、無類の強さを見せており、3走前のカペラステークスでは、短い中山の直線で最後方からごぼう抜き。出たなりの競馬も出来る強みもあり、どんな形でもラストは伸びてくるだろう。

武豊、的場文男、戸崎圭太、Mデムーロと名ジョッキーが揃っているこのレースでどのような立ち回りを見せるのか、藤田菜七子騎手の初重賞制覇に期待がかかる。

武豊ヒロシゲゴールドは4枠7番

1-1
キャンドルグラス
牡5・56.0・御神本訓史
川島正一

1-2
マッチレスヒーロー
牡8・56.0・的場文男
橋本和馬

2-3
マイネルルークス
牡9・56.0・今野忠成
久保田信之

2-4
ショコラブラン
牡7・56.0・戸崎圭太
藤田輝信

3-5
アシャカダイキ
牝5・54.0・松岡正海
鈴木伸尋

3-6
コパノキッキング
セ4・56.0・藤田菜七子
村山明

4-7
ヒロシゲゴールド
牡4・56.0・武豊
北出成人

4-8
キタサンミカヅキ
牡9・57.0・森泰斗
佐藤賢二

5-9
ゴーディー
牡11・56.0・安藤洋一
赤嶺本浩

5-10
アクティブミノル
牡7・57.0・三浦皇成
椎名廣明

6-11
アンサンブルライフ
牡6・56.0・繁田健一
小久保智

6-12
ホウショウナウ
牡4・56.0・M.デムーロ
河内洋

7-13
サトノタイガー
牡11・56.0・岡部誠
小久保智

7-14
ナチュラリー
牡5・56.0・笹田知宏
新子雅司

8-15
ジョーオリオン
牡10・56.0・橋本直哉
小久保智

8-16
テーオーヘリオス
牡7・56.0・濱中俊
梅田智之