【桜花賞】シェーングランツ 黄金タッグで逆転なるか

桜花賞
シェーングランツ

ここ2戦4、5着ともうワンパンチ足りないシェーングランツ(牝3、藤沢和)だが、昨秋にはGⅢアルテミスSを制しており、ソウルスターリングの半妹という血統馬でもある。名門・藤沢厩舎&名手・武豊という黄金タッグ。大一番での逆転なるか。

【桜花賞】シェーングランツ  黄金タッグで逆転なるか
【桜花賞】シェーングランツ  黄金タッグで逆転なるか

藤沢和師「今度はもっと動ける」

藤沢和調教師は「使いながら馬が良くなってきましたね。前走時は追い切りでモタつく場面もあったけど、今週はいい併せ馬ができました。前走はレースでスムーズじゃない場面もあったし、今度はもっと動けると思います。しまいの脚のしっかりした馬なので、そういう部分の生きる展開になればいいですね」と見通しを語った。